×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


指輪のサイズに関して

サイズ早見表と計り方

計り方
まず「薄い紙、もしくは糸」「定規」を用意して下さい。
紙ならば幅を5mm強の幅にし、糸はそのまま10cm程度の長さに切ります。
それを指の「第二関節(指の根元の方の関節)に巻き付けます。
始点と終点の間を定規で測り、下記の早見表から一番近いサイズを割り出します。
(始点、終点両方に細めのペン等で印を付けておくと便利です)

注意!
巻きつける時はきつ過ぎず、軽く指が曲がる程度にしテープ等で止め仮リングを作り
それを嵌める・外すを数度繰り返し、具合をしっかりお確かめ下さい。
特に指と関節の差がある場合、どの大きさが着け易いかをしっかり測て頂くよう
お願い致します。

朝間と夜・体調等でサイズは変わります。
朝と夜の2回計りその平均値で仮リングを作り試着をし、指環サイズをお確かめ下さい。

サイズ指定での御購入での返品・交換は致しかねます。
ご了承頂きますようお願い致します。



サイズ 内 周 サイズ 内 周 サイズ 内 周
1号 40.8mm 11号 51.3mm 21号 61.8mm
2号 41.9mm 12号 52.4mm 22号 62.8mm
3号 42.9mm 13号 53.4mm 23号 63.9mm
4号 44.0mm 14号 54.5mm 24号 64.9mm
5号 45.0mm 15号 55.5mm 25号 66.0mm
6号 46.1mm 16号 56.5mm 26号 67.0mm
7号 47.1mm 17号 57.6mm 27号 68.1mm
8号 48.2mm 18号 58.6mm 28号 69.1mm
9号 49.2mm 19号 59.7mm        
10号 50.3mm 20号 60.7mm        

また、上記以外のサイズ(「12号と13号の間のサイズ」や29号以上)も製作致します。
まずはお問い合わせください。